食事制限と運動という王道で結果が出たダイエット

私は20代の頃に様々なダイエットをしてきました。単品ダイエットなどをしたこともありましたし、ビール酵母ダイエットなどをしたこともあります。
ジム通いを必死でしたこともありましたが、結果は出ませんでした。

そんな中でもう失敗をしたくないと思った私が挑戦したのが、食事制限と運動を取り入れる王道のダイエットでした。
食事制限は無理な食事制限をすると長く続けられないということを経験から学んでいたので、三食をきっちりと摂る、朝に比重を重くして夜を軽く食べるということを心掛けました。
痩せるためには食事を抜いたりすると良いと思いがちですが、食事を抜くと飢餓状態になってしまい、蓄えやすい体になってしまいます。
その為に次に食べた食事の中から体に蓄えてしまい、結果としてダイエットとは逆の結果になってしまうのです。

朝にたくさん食べるということ以外に心がけたこととして、お菓子を抜くということです。
私は毎食お菓子を食べるという習慣があったのですが、土日のみに少量食べることにして、毎日の習慣を断ち切りました。
チョコレートやスナック菓子で摂取しているカロリーはかなりあるので、それをカットすることでカロリーを抑えられるようになったと思います。

また食事制限だけではなく、運動習慣も大事にしました。
エアロバイクを購入して、自宅にいながら有酸素運動ができるという状況にして、天候に左右されずに運動をするようにしていました。
週3日40分程度を繰り返して続けることで、少しづつ脂肪が落ちていき、体が引き締まりました。

私は160㎝55㎏という体型でそれほど太りすぎていたわけではないのですが、下半身に肉がたくさんついているような形で、バランスの悪い体型でした。
エアロバイクで筋力がつくことによって、引き締まったように見えるようになってきました。

この方法を半年間実践して、結果として5㎏の減量につながることがでい、大満足の結果を出すことができました。
楽して痩せられる、短期間で痩せられるなどの言葉を聞くとそれにつられてしまいがちになりますが、そういった楽をして得をとるということはほぼ皆無で
地道に王道の方法を続けていくことが一番大事だということを考えさせられる出来事となりました。

毎日決まった時間に体重を測るということも合わせてやっていて、挫折しそうになった時には目標となる人のことを思い浮かべながらやっていました。
時間をかけて痩せたので、リバウンドも一切なかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です